目安になる

注射器と手

排卵検査薬とは、妊娠検査薬のように排卵前に出るホルモンを検知する為に、尿をかけて、線が出ることによって、排卵日を予想するものですが、排卵してから最も濃く線が出るのではなく、排卵日付近に最も濃い線が出るので、目安にはなると思います。 排卵検査薬は、薬局や通販などで購入することがでます。 正確に排卵日付近を知りたいなら、もったいないと思わずに排卵検査薬を何度か使用して、妊娠しやすい日を見逃さないようにすることもいいでしょう。 また、排卵検査薬だけでの使用よりも、基礎体温なども並行して付けることで、妊娠しやすい日を見つけやすくなります。 線の濃さがピークの日だと、少し遅いということもありますので、薄くでも線が出だしてからタイミングを何日か取って行くのがいいようです。

私の場合は、多嚢胞性卵巣という卵巣にたくさんの卵胞が出来てしまう、症状の病気だったので、排卵日よりも、だいぶ前から排卵検査薬に陽性が出続けてしまいました。なので、排卵検査薬の効果をあまり、体感出来ていないのですが、排卵検査薬で排卵の予想が出来るのは、妊娠を待っている夫婦には、とてもすごいことではないでしょうか。 人間の、ホルモンの分泌は、日々変わっているということですし、それを目で確認出来ること程、素敵なことはないように思います。実際に排卵検査薬を使い出して妊娠出来た方もたくさんいるようですし、自分の体であっても排卵日を特定するのは、非常に難しいことで、少しのストレスや忙しさなどで排卵は、簡単に遅れたりしてしまうのです。